8:16ダイエットって何?実は私やってましたww

ダイエット

130396

先日テレビで、8:16ダイエットなるものをやっていました。
ふーん。。。って、感じでテレビを見てたら、主人が、「これ、林先生の番組ででもやってた!」と、いうのです。

どんなものかというと、1日24時間のうち、

    8時間にすべての食事を済まし、残りの16時間は胃腸を休ませる

と、いうものだそうです。
食事の種類は、何を食べてもOKとのこと。意外と簡単ですよね。
あと、16時間中には、出来るだけ水分をたくさん取ることが大切だそうです。理想は2リットル以上。
まぁでも、脂っぽいものばかり食べてたりとか、偏った食事などはあまりよくないと思います。

こうすることで、胃腸を休め、お通じもよくなって、痩せることが出来るそうです。

これ、私の生活を良く考えると、このダイエット方法全く知らなかったんですが、私自然にこの法則に当てはまっている生活をしていました。

私の「8:16ダイエット」

私は、朝食はスムージーだけなので固形物は食べてません。
最初の食事というのが、ランチが最初の食事になります。大体12時位には食べます。夕食は午後7時頃なので、ちょうど8時間以内に収まっています。
夕方小腹がすいて、おやつを食べることもありますが、このダイエット方法だとOKだということ。

正社員で働いている頃に、人間関係のストレスで、20kgも太ってしまったんです。まだポチャなんで、体重は言えません(笑)服は入らなくなるし、ほとんどの洋服を買い替えなければなりませんでした。

その頃からお酒の量も増えて、毎日晩酌を繰り返してました。
だから、翌朝は朝ごはんは食べたくなくて、最初の食事がお昼ご飯になるというわけです。

しかも、二日酔いの場合が多いので午前中は、お水やお茶コーヒーなど水分をたくさん取っています。2リットルとまでは行きませんが、水分をたくさんのでいることになりますね。

こうして、私は知らず知らずのうちに、8:16ダイエットを実践してることになっていたのですww

私の「8:16ダイエット」の実績

この食生活になってから、そういえば、お通じが良いです。
私、ここ数年毎日出ています。基本的には、午前中かお昼過ぎくらいです。
たまに2日に1度ということもあります。

体重は、

    特にしっかり運動をしたりとかはせず、いつも通りの生活はいつもと変わっていません。

ですが、最も太っていた時からマイナス10kg痩せました!!

これ、私は仕事を辞めて、ストレスが無くなり、夜もよく眠れるようになったからだと思っていたのですが、この番組を見て、「これで痩せたんだ!」と、思いました。

双子お笑い芸人の「ザ・たっち」が、10日間このダイエットを実践していたのですが、10日で3キロ痩せていましたよ!!
このダイエット方法なかなかすごくないですか?

キューティーママが感じる良いこと。

ごはん

先程も書きましたが、とにかく便通が良くなりました。
これは、何より一番いいですね。

あと、食事がおいしい。
食べるものや量もさほど我慢しなくて良いので、そういうストレスや、食べてしまった罪悪感がない(笑)

自分だけ特別な料理を作ったりしなくていいので、手間もかからないし、家族と同じ食事でOKだから楽。
通常の食事なので、食費を圧迫せず、家計にやさしい。食事の時間を変えるだけなので、とにかく簡単。

それと、気が付いたのは、食事の量が減ったように思います。
今の体重に落ち着いて、8時間ダイエットの食事状況になって、しばらくしてから、食べる量が極端に減ったように思います。

あの頃は食欲旺盛で、ご飯もお茶碗に山盛りww旦那と同じくらい食べていました。さらに、食後のゼリーやアイスなどデザートまで。

ですが、今は、お茶碗半分くらい。これでおなかいっぱいです!
色々調べているときに、「食べる量が減った!」と、いう、記事も結構ありました。

キューティーママが感じる辛いこと

正直、自分から自然にこのリズムで食事を食べているので、あまり辛いことはないんですが、最初の食事の前、大体午前10時くらいから、結構お腹が空きます。

テレビで言っていたのは、バターコーヒーを飲むと、空腹改善に良いそうです。
バターコーヒーとは、ブラックコーヒーにバターを小さじ2杯程度いれたらOKです。間違ってもマーガリンを入れないように気を付けましょうね。

飲み物をたくさん取るので、トイレに行く回数が増えたように思います。

それ以外には特に、つらいことはありませんでした。

私なりに「8:16ダイエット」を少し調べてみました。

8:16ダイエットとは、「8時間ダイエット」とも言われていて、アメリカから上陸したものだそうです。
ハリウッドセレブの間に広がって、日本ではテレビ番組などで芸能人が挑戦し、良い結果がでたことから、人気が出てきたそうです。

元々、David Zinczenko氏とPeter Moore氏の本「8時間ダイエット」で、24時間食べ続ける生活スタイルこそが肥満や糖尿病の原因である!」と指摘し、8時間ダイエットを提唱したことから始まっています。

早目に、食事を終えることから、「夜中にお腹が空くから早く寝よう」と、

    朝型生活に生活習慣を改善できるというメリット

もあります。

8時間ダイエットの注意点

便秘が最大の問題です。
16時間食べ物を食べませんから、胃が空腹を感じて活動をし始めます。その時、腸も一緒に動くので、便が押し出されます。
食べ物を消化することに力を使わない分、排泄に力を使います。だから正しいやり方で行うと便秘が解消されていきます。

ですが、その分水分も一緒に排泄されるので、しっかりと水分補給をしておかないと、逆に便秘に陥る可能性があります。

だから、食事をしない16時間はしっかりと水分補給をしましょう。理想は2リットル以上、最低でも1.5リットルは飲むように心がけましょう。

どんな飲み物がいいの?

コーヒー
水分をたくさん摂ると代謝もアップしますし、便秘を防げます。
水分をたくさん取るといっても、糖分がたくさん含まれるジュースなどをがぶ飲みするのはNGです。
スポーツ飲料も、糖分がたくさん含まれているものが多いので、注意が必要です。

水、白湯、お茶、ブラックコーヒー、紅茶(ノンシュガー)が理想的かと思います。

あと、早めに就寝するために、午後以降は出来るだけカフェインが含まれない飲み物がいいと思います。
通常のお茶などにもカフェインが含まれていますので、ノンカフェインの麦茶やなどがいいでしょう。
その他、タンポポコーヒー、コーン茶、ルイボスティーなど、カフェインレスのお茶なら安心です。

特に、現在便秘が酷い方は、寝起きにお水をたくさん飲むと便秘解消に効果が高いと言われています。

アルコールはどうなの?

本来の8時間ダイエットでは、アルコールも8時間中に飲むことは全く問題ないということです。
しかし、16時間中にアルコールを飲むとよろしくないそうです。

私の場合は、就寝前に必ずお酒を飲んでいますww
ですが、出来るだけ糖質が少ないものをと心がけていますので、焼酎お湯割りにしています。
水割りだと、体を冷やすので代謝が落ちるだろうと勝手に思っています。

ビール、日本酒は実は結構な糖質が含まれていますので、就寝前には飲まないように普段から心がけています。

私としては、食事に気を付けなくて、実際に10キロ痩せましたし、リバウンドもしてません。

8時間ダイエットお酒は水分に入れる?

本来の、8時間ダイエット(816ダイエット)では、上記の通り、お酒(アルコール)は、8時間中であれば摂取してもいいということになっています。
もちろん、飲み過ぎはダメだと思います。16時間中は、アルコールはNGということになっています。

キューティーママは、勝手に水分として、摂取していました。これもきちんと守れば、より良い結果が出ていたかもしれません(笑)

8時間ダイエット成功の秘訣は??

痩せた画像

私なりの勝手な意見ですが、とにかく無理をせず出来る範囲から始めるのが良いと思います。

時間に余裕のある専業主婦の方なら、意識さえすれば簡単に始められると思うのですが、仕事をしている方だと、昼食時間が不規則であったり、飲み会など宴会があって、8:16時間を守れない場合もあると思います。

そんな時は、週に3日から始めるとか、休みの日だけしてみるとか、そういうのでも良いと思います。
とにかく、この8:16時間というのを、自分のライフスタイル習慣化して行くことが成功の秘訣だと思います。

また、10:14時間など、食事可能な時間を少し伸ばして、そのリズムを習慣化していくのも良いと思います。

どうしても8時間中に食事が出来なかった場合は、酵素ドリンクなどを飲むのも良い方法かもしれません。
ダイエット目的の酵素ドリンクは、空腹感をあまり感じないような工夫がされています。また、飲み物なので、安心して飲めることと、ダイエット目的に作られているので、糖質、脂質などにも配慮がされています。

8:16時間ダイエット、8時間ダイエットは、気軽に始められるので、ぜひお試しください!

タイトルとURLをコピーしました