ほうのき平スキー場のゲレ食「雷鳥」の焼肉ランチが最高!

おでかけ

キューティーママ家恒例の冬の奥飛騨旅行をしています。

奥飛騨旅行の概要はコチラ>>

ほうのき平スキー場で、よくばり雪山ハイクを楽しんだ後、そのままゲレンデのレストハウスでランチを食べることにしました。

よくばり雪山ハイクの詳細はコチラ>>

ほうのき平スキー場は学生時代からよくスキーやスノボに来ていました。
レストハウスは何件かあるんですが、私はいつも「雷鳥さん」でお世話になっています。

久しぶりに訪れたので、懐かしの「雷鳥」さんで、食べることになりました。
ココのランチは特別なんです!!




なんと!、ゲレ食で「飛騨牛焼肉」が食べられるんですよ!
「飛騨牛カルビ焼き定食」確か、1600円くらいだったと思います。

内容は、、、、
・飛騨牛カルビ焼き
・焼き野菜
・サラダ
・味噌汁
・ライス
・コーヒー付

生のお肉が提供されて、自分たちでテーブルで焼いて食べます!
つまり焼肉パーティーをゲレンデですることが出来るんです(笑)


この内容で、1600円は安くないですか?

スキーやスノボをする方だったら、リフト券パックでお食事券付などであれば、1000円程度で食べることが出来るんです!
今回、私たちはお食事券は無いので、割引はありませんでした。

さらに、店内で食事をしたら、自家製のお漬物が食べ放題!


とっても太っ腹なお店です!

やっぱり、さすがに飛騨牛!とーっても美味しいんです。

店員のおばさんたちも、とても優しくて、アットホームな雰囲気でくつろげます。
1階にはレンタルショップ、2階がカレーやうどんなどの食堂。3階が焼肉ハウスになっています。

今回は、平日でお客さんも少なく、2階で食べさせて頂きました。
手際よく用意して下さり、本来はセルフサービスのお店なんですが、今回はお席まで運んでくださいました。

サラダのドレッシングなども数種類用意されていて、至れり尽くせりです!!

美味しいので、パクパク食べちゃいます。
若いころは、必ずと言っていいほどお肉のおかわりを注文していたのですが、アラフォーになった今では1人前で十分です。
でも、無料のお漬物がおいしく、しっかりライスもきれいに食べてしまいました。

私達が食べ終わる事、ちょうどスタッフの方も私たちのお隣でお食事をされていたのですが、食べ終わったのを確認すると、コーヒーをすばらしいタイミングで持ってきていただけました。

そろそろ着替えて、次の目的地、今夜のお宿、濁河温泉に移動しようと思い、食器などを片付けようとすると。
「暇だからそのままでいいよー」と、本来セルフサービスで食器の返却などもしないといけないのに、そのままで帰らせて頂けました。

見た目脂っこそうな感じなんですが、いいお肉なのか後からももたれないし、たれも美味しいし、今でも思い出してまた食べたくなってしまいます。

ぜひぜひ、ほうのき平のお食事は雷鳥さんをオススメします!




タイトルとURLをコピーしました