北新地「三田製麺所」のつけ麺、なかなかやる!

グルメ部

今回は、一人だったのですが、いつもの仕事先に行く前、第3ビルから御堂筋沿いに上がって、中の島方面に歩いていると丁度お昼前、お腹が空いていたのですが、場所柄あまりお店は開いていない。




そんな時に目に飛び込んできたのが「三田製麺所」さんでした。
何度もここは通っていて、スルーしていたのですが、今日はなんか気になって、入ってみることにしました。
やはり場所柄、お客さんは男性客のみ。
ちょっと、失敗したか・・・と、思ったのですが、ラーメン好きオバサンとしては、なれたものです(笑)

初めての訪問だったので、基本のつけ麺を注文。
こちらのお店もチェーン店だそうで、他にもたくさんあるとは思うのですが、私は他店を知りません。
こちらのお店限定で、「つけ麺ミニ」があるそうです。
さすが、関西No.1飲み屋街のラーメン屋さん。飲んだ後の1杯やホステスさん向けのメニューを取り揃えておられます。
記憶は定かではありませんが、値段は並とそんなに変わらなくて、卵が付いていたと思います。

つけ麺はゆで時間が結構かかるからでしょうか、10分ちょっとくらいで、到着。

魚介風味のつけ汁で、麺も美味しく、結構するすると食べてしまいました。
でも、並みで本当にお腹いっぱいです!
周りのサラリーマンさん達は、大抵が大盛りでした。(料金同じだったと思います)

私の印象としては、中津の「麺や輝」にとても似ているなぁという印象でした。
「麺や輝」もチェーン店ですが、ローカルチェーンで、かなりこだわりの強いお店だと思うのですが、東京・大阪に多くの店舗がある「三田製麺所」なのに、ここまでいい味だしているのには驚き!!!

また、立ち寄ってしまいそうです!




タイトルとURLをコピーしました