平湯温泉「つるや商店」のはんたい卵は美味!

おでかけ

キューティーママ家恒例の冬の奥飛騨旅行で毎年立ち寄るのが「つるや商店」さん。

奥飛騨旅行記の概要はコチラ>>

こちらの店先には温泉が湧いており、「鶴の湯」と呼ばれています。
ここで温泉卵が販売されているのですが、これがめちゃくちゃ美味しんですよ。


その名もはんたい卵。

はんたい?
の、意味は、通常のゆで卵や温泉卵は、全部固まっているか、両方半熟のパターンがほとんどだと思うのですが、、、

こちらの温泉卵は、「黄身が固まっていて、白身が半熟」という不思議な温泉卵なんです!

温泉自体、ほんのり塩味が付いていて、それが玉子にも少し味がうつって、ほんのり塩味です。

購入方法


つるや商店さんの店内に入り、レジで温泉卵の購入個数を伝えます。
その後料金を支払うと、卵を温泉の中から取ってくれます。
その際に、殻入れのボールと食塩も渡してくれます。

なんと1個50円!とてもお安いです!
2個くらい食べたいんですが、カロリーを気にしていつも1個で我慢しています(笑)

温泉は結構熱いので、自分でとってはいけません。
張り紙等もしてありますので、注意事項をよく読んでくださいね!

食べ方


そのまま割ってしまっては、白身が半熟なので、全部落としてしまいます。
なので、上から1センチほどのところを割って、吸うような感じで食べると、失敗なく食べることが出来るでしょう!

味が物足りない時は、渡された食塩をかけるとまた美味しいです。
掛け過ぎにも注意してくださいね!

食後は・・・

殻入れのボールにいれた殻を入れる、殻入れ壺みたいなものが、ベンチ付近にありますのでそちらに捨てて、ボールを返却しましょう。

その他

奥飛騨温泉郷にはコンビニはありません。
つるや商店さんには、お酒やおつまみなどなど、この近辺のコンビニ的な商店になっていると思います。
夜の宴会用のお酒やおつまみの購入はこちらくらいでしかできないと思いますので、ぜひともチェックイン前に立ち寄って、はんたい卵と一緒に寄ってみてはいかがでしょうか?

新平湯温泉・宿「山ぼうし」のレビューはコチラ>>


タイトルとURLをコピーしました