箕面市串カツ「オリオ」でランチを食べてきました。

グルメ部

閉店しています。
現在「夢屋」という、別の串カツ屋さんになっています。
かなりリーズナブルで、良いお店ですよ。

国道171号線沿い、チアリーディングで有名な箕面自由学園の少し東側。喫茶店のからふねやのちょうど向かいぐらいにちょこんとある串カツやさんです。

前から少し気になってたんですが、入りにくくてなかなか行けなかったお店です。
母がお友達といったそうで、意外と美味しかったよ!と、いうことだったので、勇気をだしていってみることにしました。

店内は、カウンターのみの8席程度でしょうか。
ちょっと店主がかわった雰囲気な感じで、一人の私はとても戸惑いましたが、何とか着席。

何も言われないまま、しばらく待ていると、ソースや塩の入ったお皿が並べられました。

店内には、ご家族と思われ5名がすでに食事中で、みなさんビールを飲まれていて、結構楽しそうでした。

店主に突然、お飲み物は?と、聞かれたので、お隣さんにつられて、思わずビールを注文。
あぁ、お昼なのに、私一人なのになんだか恥ずかしい気分になりましたが、ぐいっと一口。
やっぱり、うまい!完全におっさんです(笑)

そして、店主からは何も言われることなく、一串目が到着。
白魚の串カツです。

結構おいしい!

油臭さもありませんでしたので、見えませんでしたがきれいな油を使用されていると思います。
衣もパン粉はかなり細かく、口当たりもいいです。サイズも小さめで、とても食べやすい感じです。

そのまま、特に説明はなく、どんどん出てきます。

どれもお味はなかなか良いです。おいしいです。

そして7串目が到着したときに、「これで7本です。10本かどうします?」と、聞かれました。
私もここで、詳しくシステムを聞けばよかったのですが、なんか聞きにくい雰囲気でしたし、別のお客さんが質問した時も、なんか面倒な感じだったので、なんか聞けませんでした。

おなかはまだまだ大丈夫そうだったので、10本でお願いしますと返答しました。

そして、10本目が終わったところで、ご飯とみそ汁が登場。
たしか、母はご飯がなくて、お茶漬けしかないといっていた気がしたのですが、もしかした、夜はお茶漬けなのかもしれません。

ご飯が出るなら、7本にしておけばよかった。と、後悔。

さらに、ドリンクとデザートのアイスクリームもついているとのこと。
ならビール頼まなかったのに~。と、これまた後悔。。。

でも、結局全部完食して、おなかいっぱいになって帰りました。

今回の串の内容は、白魚、ふき、豚の角煮、つぼみ菜、ホタルイカ、子持ちこんにゃく、じゃがいも、鳥のしそ巻き、キス、クリームコロッケという内容でした。

夜もお任せで、30種類用意されているそうです。

とてもおいしかったけど、やっぱりメニューやシステムの説明はちゃんとしてほしいなぁと思いました。
お味はよいので、また機会があれば寄ってみようと思います。




タイトルとURLをコピーしました