苦楽園口のスンドゥブ「O’KINY(オーキニー)」さんでほっこり!

グルメ部

久しぶりに、ちょっと辛いスープが食べたいなぁと、ママ友さんとそういうお話になり、スンドゥブに行くことになりました!
今回お邪魔したのは、夙川は苦楽園口のスンドゥブ「O’KINY(オーキニー)」さん。

飲食店が集まるビルの2階にあります。駐車場もその飲食店ビルの横に結構な台数が停められますが、共同なのでピークタイムは待つことが多いです。

私たちが行った時も、すでに1台駐車場内で待っていたのと、前の道は1車線で交通量も多く、道で待つのはちょっと期が引けましたので、少し先にあるコインパーキングに駐車しました。聞かなかったのでわからないですが、恐らく駐車サービスはないと思われます。

img_4889

img_4890

img_4892

img_4893

img_4894

img_4895

img_4896

img_4897

img_4899

img_4900

ランチタイムも予約ができるそうです。
今回、予約なしで行ったところ、13時ごろの到着でしたが満席。ですが、10分ほどで案内されました。

スンドゥブのお豆腐は毎日お店で仕込んでいる自家製だそうです!!
このお店のシステムとしては、お好みの具が入ったスンドゥブを1つ選び、辛さも指定できます。
2辛が普通だそうで、辛さなしも選ぶことができますので、お子様も安心です。

スンドゥブを注文すると、石釜ごはん、韓国のり、キムチ、モヤシが付いてきます。
韓国のり、キムチ、モヤシはおかわり自由の食べ放題!

ディナータイムは、もう少し種類が増えるようです。

石釜ごはんは、なべ底に御飯がくっついていますので、コーン茶を入れて最後はお茶漬けのようにして食べます。

卵もついてきますが、これはお好みで入れてください。卵入れると辛さが少しマイルドになるので、辛いのが好きな方は、少し辛めをオーダーするか、卵なしでもOKですね!

今回、私は「牛とろスンドゥブに牡蠣トッピング、2辛」
ママ友さんは、「牡蠣スンドゥブ、2辛」をオーダー。

私たち、牡蠣好きなんです。

実は、ママ友さん、私と知り合うまで、牡蠣食べられなかったんです。
で、数年前に赤穂の牡蠣を食べに行き、本当においしい牡蠣を食べられるお店に連れて行ってあげたところ、大好きになってしまったんですよね(笑)

やっぱり、本場の本当においしいものを食べると、今までの味覚も変わってしまうというのが、面白いです。

このお店については、今シーズンも行く予定ですので、またレポしたいと思います。

オーダーから15分くらいで、到着しました!
専用の器でグツグツと煮立ったまま提供されると、テンション上がります!

お店からおすすめの食べ方を紹介されますが、私は嫌なのでww独自の食べ方をします。

ちなみにお店のおすすめは、ごはんをお焦げ以外の柔らかいぶぶんを、すべて器にあけて、スンドゥブのお汁をかけて食べてください。とのこと。卵はお好みで。

私は、お豆腐とスンドゥブをしっかり楽しんで、ごはんは後から食べる感じです。
ママ友さんも同じ食べ方です。

牛とろとろスンドゥブは一番人気のメニューだそうです。
さすが一番人気!おいしいですね~。

お豆腐もとっても柔らかくて、口に入れると溶ける感じ。

ちょっと寒くなったので、この辛さと熱々感がランチの満足度を上げてくれます。
最近辛さに慣れてきたので、3辛に上げてもいいかなぁなんて思っています。

箕面と豊中にOKKI(オッキー)と、いうスンドゥブの超人気店があるのですが、こちらとメニュー構成や雰囲気が全くといっていいほど一緒なんです。店名も似ていることから、もしかすると系列店なのかもしれません。ちがうかな?

コチラ方面で、スンドゥブ気分になったら、気軽に入れるので、こちらがおすすめですね!

O’KINY (オーキニー)
兵庫県西宮市北名次町10-12 夙川サニーガーデンC棟 2F

11:00~15:00(L.O14:15)
17:00~22:00(L.O21:15)

苦楽園口で最高に美味しいお肉のお店はコチラ>>

タイトルとURLをコピーしました