絶対に笑わないカレー屋さん!?インデアンカレー阪急三番街店

グルメ部

img_4609

月に何度か、大阪市内で仕事の勉強会やセミナーがあるのですが、その時大体時間がぎりぎりになってしまい、お昼ご飯を食べる時間が無くなってしまいます。

そんな時は大体さっと食べられるものとして、三番街のインデアンカレーを利用することが多いです。
大阪には、福島上等カレー、自由軒など、有名なカレー屋さんが多いのですが、その中でも、インデアンカレーはかなり人気があると思います。

インデアンカレーは、並んでいても回転率がとってもよくて、すぐにたべられるので重宝しています。
男性率が高いですが、それでもほかのお店より女性の数も多いと思いますので、あまり遠慮することなく入れるのもお店の一つです。

絶対に笑わないカレー屋さんってのは、嫌みでもクレームでもなんでもなく、このお店、必要以外一切話さないんです。
みんな黙々と仕事をされている感じで、無駄が一切ない、お客さんも無言でカレーをかきこむって感じです(笑)

とはいえ、接客が悪いわけでもなく、お水が少しでも無くなれば、すぐについてくれるし、食べ終わりそうになってきたら、ペーパーナプキンと爪楊枝を用意してくれたり、お待たせしました、ありがとうございました。など、挨拶も全く問題ありません。

ただただ、スマイルがないんです(笑)
とはいえ、嫌な感じは全くなく、お客としては私は全く気になる部分はありません。

でも、いつも本当に笑わないカレー屋さんだなぁ。と、いつも思うのです(笑)

インデアンカレーの特徴として、1口目甘くて、そのあと急激に辛さが襲ってくるという、不思議なカレーです。
目に見える具はお肉しかありません。
でも、本当に癖になる味で、ほかのカレーを食べると、これを思い出してしまうほど強烈な印象があります。

私は、冒頭、時間がないときに、食べるといいましたが、実際は癖になっている感じです。

おすすめは、インデアンカレーの普通盛りに、ルーを大盛り、卵トッピングがおすすめです。
ごはん少な目、ルーも普通でも大丈夫かと!

ぜひおすすめです!

タイトルとURLをコピーしました