一日一麵LAB+|大阪市心斎橋長堀橋

一日一麵LAB+ グルメ部

一日一麵LAB+

一日一麵LAB+さん、変わった名前だなぁと思いながら、きれいなラーメン屋さんに行ってきました。

お店の場所は、長堀通り沿いの堺筋の東側にあります。

変わった名前の由来は、株式会社unchiさんのご出身?かなにか、関係がある方がやっているからだそうらしいです。
株式会社unchiさんのラーメンで私が一番好きなのは、【十三】くそおやじ最後のひとふりのラーメンがとっても好きです。

こちらのメニューも変わっていて
・いつものヤツ
・今日はコレ
・浮 気 (1日数量限定)

など、こんな奇抜な名前が付けられています。
やはりこちらもチャーシューが売りのようで、かなりこだわりがあるようです。

私は今回は、「いつものヤツ チャーシューライト」
ちょっと食欲がなかったので、こちらのチャーシュー少なめにしました。
ライトの方は、チャーシューが小さくなる代わりに、煮卵が付いてきます。

こちらのお店でうれしいのは、お茶がジャスミンティーなんです!
これがホットならさらにうれしのですが、贅沢は言えません。

私、ずっとラーメン屋さんに疑問を感じていることがあります。

どうして脂っこいラーメンやチャーシューを提供しているのに、氷がいっぱい入ったつめたーいお水を提供しているのだろう?と。

背脂がたくさん入っているラーメンの時など、あんなに冷たいお水をたくさん飲んだら、胃で脂が固まって、それこそ肥満の原因になりそうです。
ただでさえ、冷やすと消化に悪そうです。

全国のラーメン屋さん、「ジャスミンティーとまでは言いません。せめて、あたたかいお茶の用意をお願いします。」

すみません。戻ります。

さて、到着です。
一日一麵LABライト

煮卵は別皿に添えてもらいました。

西中島の「人類みな麺類のMicro」によく似ている感じで、すっきりとしたスープですが味は濃厚。
お仕事関係の仲間4人で食べに行ったのですが、全員が「おいしい!!」と、大絶賛です。

もたれない感じが本当にいいですね。
麵も自家製麵を使用しているようで、少し太めのストレート麵で、つるっとした食感で、太さをあまり感じません。

また近くに来たときは、ぜひ寄りたいお店ですね。

タイトルとURLをコピーしました