気づけば一人ノーダーリン、ノーライフ、30代独身女の婚活模様

婚活

昔はみんなで合コン行ったじゃない・・それなりの年になって、幸せな結婚式を挙げて、子供が出来たころは幸せだった・・
でも、気が付いた時には、私一人、やっぱり寂しい。

婚活という言葉が流行りだしてどれくらいたったのでしょうか?
女性の社会進出も活発になり、男性同様に働き、男なんていらないわ!という女性も多くいるわけですが、それでもやっぱり、多くの女性は結婚にあこがれてしまうもの。バツが付いた私も、婚活真っ只中ですが、私の結婚活動を通して、共感もってもらえたらうれしいなぁと思います。

1.どうやって出会うか?
まずはやっぱり、お金をあまりかけたくないのよね・・ということで、「インターネット」を使う方法を試します。
Yahoo!などのサイトであったり、FacebookなどのSNSであったり、それはもう大小様々なインターネット婚活サイトが存在します。
私も、ある有名芸能人のお子様が結婚された際に、インターネットのサイトを介して出会って・・なんて話を聞いて、そうか!出会えるのか!と飛びつきました。

2.サイトの登録について
やはり考えることはみんな一緒で、「相手は信頼おける人なのか?詐欺とかではないのか?」というところ。
多くの会社が、身分証明書、源泉徴収票、最終学歴の卒業証書を送り確認が取れると、確認済みとわかるようになっていて、選ぶ方もそこはポイントとしてチェックします。
送る方としてみれば、こんなことまでやらなきゃいけないのか、あぁめんどくさい!となってしまうのですが、いざ、自分が求めるものは相手も求めているのです。

3.さぁ、活動開始!
晴れて登録完了したら、そのサイトからプロフィールを見ながら、話をしたいと思う人を探していきます。
そしてお互いがOKになると、2人のメールが開通し、やり取りが始まるわけです。

4.活動をしてみてわかったこと
私が何人もの方とやり取りさせていただいていて、感じたのは、
「短気の人には向かない!」
ということ。
プロフィールを見ただけの、全く初めての人とメールをやり取りするので、いきなり、メールじゃなんですからいつ会います?となる人は本当に稀。

多くは、初めまして、よろしくお願いします~から始まり、朝通勤の電車の中で、今日は暑い(寒い)ですね~、通勤はどれくらいかかるんですか?どんな食べ物が好きですか?等々たわいもないメールのやり取りを繰り返したのち、会社にもうすぐ着くのでまた後程~そして仕事終わりに、疲れましたね~夕飯何食べますか?
こんな会話が1週間くらい続くと、正直、そんな会話どーでもいい!!もっと会うことに直結するような、なんか、別の話題はないんかい!とツッコミを入れたくなってきます。

だんだんと、毎朝毎晩のメールのやり取りもおっくうになり、間が空いてくると、「お忙しいんですか?メール返してもらえないようなので、お断りさせていただきます・・・」えーっと、メル友募集しているわけではないのですが・・。
別の方と、私の方からお会いしたいともちかけると、場所全然わからないんで、決めてもらってもいいですか?へっ!?ノープランですか!?
ということが度々ありました。(あとから友人にこのことを話すと、いや、ノープランというわけではなく、相手もどういうプランを提示してくるか探ったのと、自分の趣味を押し付けて否定されたら嫌だから出方を待ったんだよと言われ、そうなの!?とは思いましたが、私は相手に対して、グイグイ引っ張ってくれることを求めてしまうので、ちょっと違うんだよなぁ~という感想でした)

もちろん、そのような方だけではなく、まともな(?)方もいらっしゃいましたが、今度は逆に、メールだけで会話が盛り上がりすぎてしまうので、勝手に文章から相手を頭の中で映像化し、映画に出てくるヒーローのような相手を作り上げてしまうのですね。そうすると、初デート、ルンルンで出かけていくと、あれ・・写真の印象とかなり違う、この方からこの文章が出てくる・・?実際話してみると違うのね?(もともと勝手に作り上げた相手像ですから、違うも何もないのですが)という疑問符がいっぱいのデートになってしまうのです。それまでのメールのやり取りで、相手に対して期待を膨らませすぎてしまうということが原因です。それが許せればうまくいったのでしょうが、私はあ~ダメ~!となったらもうそれがこびりついてしまい挽回することができませんでした。

5.本当に出会えるのかしら・・・
そのようなことを繰り返したのち、思うのです。
私、このままで本当に「運命の人に」出会えるのかしら?と。
運命の人を強調したのは、よく、自分もそうですが、周りから、出会いがないということを聞きます。けれども、このインターネット(ほかにもいろいろ方法はありますが)を通して活動すると、こんなにも、独身男性はいるのかと驚くほど登録されています。単純に、「出会い」はいくらでも必ずセッティングできるのです。出会いがなくて・・とは言い訳にできません。

自分から積極的に出会いを求めないと、仕事しながら素敵な出会いなんて、そうそう訪れるものではありませんよ!

タイトルとURLをコピーしました