城崎マリンワールドが最高!

おでかけ

久美浜温泉でカニ料理を堪能した翌日は、城崎マリンワールドに行ってきました。こちらは、私が子供のころからある、老舗?水族園で、イルカショーがすばらしく、この地域では一番のテーマパークだと思います。
私が子供の頃は、確か「日和山遊園」という名前だったと思います。

熱帯魚

城崎温泉からは15分位、久美浜温泉からは30分くらいで到着します。
駐車場も広く、キャパも広いので、とても楽しい施設です。また、体験アトラクションも比較的安く、様々ありますが、各アトラクション、人数が決まっているので、大型連休や夏休み、土日などは早めに行って、先に予約することをオススメします。500円~体験可能です!

今回私たちは、フィッシュダンス、バックヤードツアー、ドルフィンタッチを体験することにしました。
また、有料アトラクション以外にも、たくさんの無料のショーや体験コーナー、海の生物とのふれあいなど、本当に多くの施設があり、館内もきれいで、トイレなども清潔に保たれています。また、体験コーナーの横には、手洗いが用意されており、石鹸なども完備されていて、至れり尽くせりです。

体験アトラクションでは、水槽やプール内に、携帯電話やカメラを落とすことがあるので、持ち込み禁止のアトラクションもあります。お気を付け下さい。

トドのダイビング

この大きな岩から、体重2トン以上のトドがダイビング!すごい迫力です!
水しぶきがかかるかもしれないので、要注意ですww

バックヤードツアー

水族館の裏側、バックヤードツアー(有料)に参加しました。
こちらは、水槽の裏側です。恐らく、上記の写真の熱帯魚水槽の裏側です。
スタッフの方が、案内してくれ、珍しいものも見せてもらえるし、質問もかのうですので、とても楽しいですよ!
配管などで頭を打つ可能性があるので、ちょっと注意が必要です。

魚のえさやお薬
エサ用の調理場

飼育員当番制で、1回分の食事をお一人で用意されるようです。
トドなど、大きなものは1トン以上の体重がありますので、かなりの量のアジ、サバ・イカなどを調理するそうです。裏側とはいえ、しっかり清掃されていました。悪臭などはありません。

エサ用の青魚
それぞれ名前で分けられて冷蔵庫で保管

保管用の冷凍庫の中も見せてもらえました!
こちらには世界的にも珍しい深海魚、「リュウグウノツカイ」の冷凍保存されたものもあります。4メートル越えで、近所の漁師さんの網に偶然かかったものを提供して頂いたそうです。

上がリュウグウノツカイ
ダイオウイカ

こわーいのもありました(笑)

ホオジロザメ

映画ジョーズで有名な、ホオジロザメの頭です!
牙がスゴイ!

イルカのお薬表

今度は、ドルフィンタッチ(有料)に参加です。
ドルフィンタッチの前に、少しイルカのお話を聞かせて頂きました。
イルカは哺乳類。私達人間に近い動物でありますね。
飼育員が毎日体温を測ったり、お世話していて、ちょっと動きがおかしいな?と思ったら、体重を測ったり、お薬を飲ませたりしているそうです。
イルカのお薬の成分も、ほとんど人間が飲むものとそんなに変わらないそうです。私が覚えている限りでは、「ビオフェルミン」と書いてあったと思いますので、笑っちゃいました。(便秘になるのかな??)

イルカ

可愛いイルカが超間近で見ることができます!
タッチできるのは、少しだけですが、実際に握手をすることが出来ますし、写真も取らせてくれます。

まずはえさやり体験

小さなアジをあげました!飼育員の指導の元ですが、とっても素直に聞いてくれますw

イルカと握手

主人がイルカと握手していますw
このあと、私もしましたが、とってもかわいくて、すごーくいい経験が出来ました。すごく楽しいです!

有料のアトラクションは、お金かかるしなーと思われるかもしれませんが、こちらのアトラクションはとっても満足できるし楽しいですよ!ぜひ、オススメします。

無料のショーなどは、入場者どなたでも楽しめるので、今回は割愛させて頂きますが、とてもレベルが高いショーだと思います。私が思う中で、演出など含め、関西で最もいいショーだと思います!!

今回は、体験しませんでしたが、ぜひアジ釣り体験もしてほしいです!
誰でも簡単に味を釣ることができ、しかもその場ですぐに天ぷらにしてもらえます。(天ぷら料理費は別途有料)

揚げたての天ぷらは、とてもおいしいし、完全手ぶらで出来ますので安心です。

もっとじっくり、楽しみたい方は、隣接するホテル「ホテル金波楼」」があります!1年中、大人も子供も遊べる素敵な施設です!

タイトルとURLをコピーしました