ご主人大丈夫?包茎は性病や子宮頸がんの原因となる!?

皮被りの男性 主人

日本人の約7割の男性が、「包茎」であると言われています。
「え?そんなに?」と、思われる方もいいと思いますが、女性にはわかりずらいとことですが、包茎の度合いにも様々な種類があります。

大きく分けて3つ、「真性包茎」「仮性包茎」「カントン包茎」に分けられます。
症状としても個人差があります。

特に、仮性包茎やカントン包茎の場合は、男性でも「俺は大丈夫!包茎ではない!」と思っている場合が多いです。
女性も、男性経験がすくなかったり、偶然包茎の男性との性器しか見ていない場合は、これが普通なんだと思っていることが多いです。

性に対して、基本的にはネガティブなイメージがある日本では仕方がないことだと思います。

この、「包茎」ですが、詳しく調べてみると、性病の元になったり、子宮頸がん不妊の原因になったりすることがあるそうです!!
これは、女性にとってはたまったものではありません!!

さらに、円満に子育てが終わってたご夫婦で、夫婦の営みがほとんどない場合でも、包茎の方は、陰茎ガンになる可能性があります。

つまり、包茎は病気ではありませんが、治した方がいいものです。
男性心理としては、「包茎=恥ずかしい」と、いう認識があるようです。ですから、なかなか自ら病院に行ったりすることはないそうです。
確かに、大事な部分を他人にさらけ出すのですから、そもそも恥ずかしいですよね。

まずは、包茎の種類から話していきたいと思います。

・真性包茎とは?

男性器に常に包皮が被っている、または亀頭と包皮の癒着により平常時でも皮をめくることが出来ない包茎の種類です。
亀頭が包皮に常に覆われている為、亀頭の成長が阻害されてしまうこともあり、いわゆる先細りのペニスになりがちです。

■ポイント
亀頭が常に包皮に覆われているため、恥垢(ちこう※)が溜まりやすくなります。性器が悪臭を放ちやすくなったり、早漏や性病に成り易いので、早期の包茎手術が望ましいです。

・仮性包茎

もっとも多い包茎の種類です。平常時は包皮が亀頭を覆っています。手でめくると亀頭を簡単に露出することができます。勃起するとほとんど亀頭が自然に露出する正常に近い軽度の仮性包茎から、勃起してもほとんど皮を被ったままの重度の仮性包茎まで色々あります。

■ポイント
平常時、常に包皮が亀頭を覆っているため、日頃のケアを疎かにしてしまうと不衛生になりがちです。
また、包皮と亀頭の間に陰毛が絡まり傷をつけて炎症を起こしてしまう可能性もあります。

仮性包茎が最も人数が多いので、先程の「俺は大丈夫・・・」と、思っている、自分自身思い込んでいる男性が多いのです。

・カントン包茎

平常時には亀頭をどうにか露出させることができますが、包皮を長時間無理に捲った結果、痛くて元に戻せない場合があります。

■ポイント
包皮口が狭いために、性行為を行うと狭い包皮の部分が裂けてしまったりする場合があります。その傷口から、菌が入り、大きく腫れ上がることもあります。締め付けられていることが原因で腫れ上がることもあります。

それぞれの状態と危険性についてまとめました。

※恥垢(ちこう)とは・・・
包茎であるために、亀頭と内板の間に汗、尿、精液、包皮腺から分泌物腺、亀頭と内板の新陳代謝によってできた垢などが混ざり合ってできた白色・黄色の強烈な臭いを伴う物質で細菌や真菌の温床になります。
仮性包茎の場合は、入浴時に洗浄できますが、真性包茎の場合は、亀頭が露出できないために亀頭全体にこびりつき、亀頭包皮炎の原因となる場合も多いです。
中には、この恥垢が石灰化し、小さな石の様になっている場合もあります。仮性包茎でも、この恥垢の臭いを気にする人が多く、パートナーに手術を勧められる原因の一つになっています。
出典:http://mens.funa-biyou.com/phim03.php

ちなみに、恥垢は女性器にも付着します。

仮性包茎の方は、手で皮をむいて、恥垢を取り除くことは出来ますが、カントン包茎、真性包茎の方は、恥垢を取り除くことができませんので、陰茎が不潔な状態のままです。

・包茎だとなにがいけないのか?

包茎の男性器の場合、ゴミが溜まりやすくなります。
つまりは、先に書いた「恥垢」です。

ゴミが溜まってしまうことによって、においの原因になったり、細菌が発生しやすくなります。

性交渉の際には、男性器を舐めるオーラルセックス(フェラチオ)をする場合もありますし、女性器に挿入するにも、清潔に越したことはありません。そもそも、やっぱり臭ったらその時点でかなりつらいですよね・・・。私、無理です・・・。

・包茎と性病の因果関係は?

医学的に証明されている因果関係自体はありません。ですが、包茎男性は性病にかかりやすいのは事実です。
その理由は、包茎の内部に溜まる恥垢などにより、不潔な状態の場合が多いからです。また長年皮で覆われている分刺激にも弱いために、感染しやすいと言われています。

包茎の人が鳴りやすい病気は、
亀頭包皮炎(きとうほうひえん)、尿路感染症(にょうろかんせんしょう)、尖圭コンジローム(せんけいこんじろーむ)、性器ヘルペス(せいきへるぺす)、クラミジア(くらみじあ)等があります。

ご主人の性器を見て、「いつもと違うな?」とか、性生活後、ご自身の性器が「なんか変だな?」と、感じるようなら、性病検査キットで調べてみたり、病院で調べてもらうようにしましょう。

⇒通販で購入できる性病検査キットはコチラ

※性病検査は結婚前のブライダルチェックなどでも利用する方が増えています。
自宅で郵送で調べることができ、他人にはばれない様、プライバシーにも配慮されています。
郵便局留めなどにも対応してくれます。怪しいと思ったら、こういう検査キットを利用するのもよいですね。

万一、性病の陽性反応が出た場合

どちらか一方でも陽性だった場合でも、夫婦二人とも病院で検査しましょう。また、完治するまで性生活は控え無ければなりません。そうしなければ、ピンポン感染を繰り返し、ずっと完治しないままになります。

性病は、不妊の原因とも言われていますし、最悪は、胎児に影響も与える場合もあります。絶対に、早期治療と完治を目指さなければなりません。

包茎は病気ではありませんが、治しておいた方がいいのです。

・包茎が陰茎ガンの原因に??

包茎だからといって、必ずしも陰茎ガンの原因になるとは限りませんので、勘違いしてはいけません。
陰茎ガンは、痛みを感じないので、発症しても気が付かない方が多いです。進行度合いとしては、発症してしまうと、排尿困難になってきて、症状が進行するに伴い、陰茎に腫瘍ができてしまいます。そこから初めて痛みを感じたり、出血がある場合もあります。

その後、他の部位に転移することもありますし、発見が遅れると最悪切断など、手遅れになる場合があります。
陰茎ガンになる原因は、恥垢が陰茎を刺激することだと言われています。やっぱり、ゴミや細菌のかたまりである恥垢が問題なんです。

万一、陰茎ガンになってしまったら、手術や放射線療法、化学療法などの治療が一般的です。いち早く、病院に行きましょう。
どのような病気でも早期治療が大切です。

・包茎が子宮頸がんの原因になるって本当??

答えは「本当です」確率は0ではありません。
すべての原因は、包茎であるがゆえに、陰茎に恥垢が溜まりやすく、不衛生なので包茎男性と性行為をすることで、ウイルス感染してしまう可能性が、大きくはありませんがあります。

原因となるウイルスも特定されており、ヒトパピローマウイルス(HPV:Human papillomavirus)と、いうものです。
ですが、男性の20%にこのウイルスが存在するといわれているそうです。

包茎ではない男性よりも、包茎の場合は、このウイルスが存在している可能性が高くなりますよね。
やっぱり、清潔に越したことはありません。

東京ノーストクリニック

・包茎が不妊の原因なのか?

これは違います。不妊の大きな原因は、ホルモン分泌障害や卵巣機能低下症が代表的な原因で、ママの体が、妊娠できる状態になっていない事が多いと思われます。もちろん、他にもたくさんの原因はあると思います。

ただ、間接的な影響としては、包茎の場合は、ペニスが清潔ではない為、性行為の際にママの体にウイルスが入ってしまい妊娠しづらくなるとも言われています。

仮性包茎の場合であれば、きちんと洗ってペニスを清潔にしておけば問題ありませんので、そこまで重要視することもないでしょう。
真性包茎やカントン包茎の場合は、不妊の原因の可能性があるかもしれないと、気に留める必要はあると思います。

不妊だけについての問題だと、そこまで深刻に受け止めるものではなく、専門家に不妊のもっと根本的な原因を突き止めてもらうよう、治療を受けることが先決だと思います。

ですが、やはり、諸問題が起きる可能性を考えると、包茎は絶対に治療した方がいいものです。
やっぱり、清潔がいいに決まってますよね!

東京ノーストクリニック

タイトルとURLをコピーしました